外道

パンクがムーブメントになる前から、外道は相当なパンクだったと思う。
過激な歌詞と加納秀人の動き回りながらのギターソロは、圧巻だった。
ジャンル分けなんて不要、そのエネルギーたるや凄まじい限りである。
日本のパンク草分けと言っても過言ではない。