雨宮塔子、古巣のTBSで夜の顔に

フリーアナウンサーの雨宮塔子が、TBSの夜の報道番組「NEWS23」でキャスターを務めることが分かりました。
1999年に同局を退社しているので、古巣の夜の顔となります。
現在出演中の元朝日新聞社特別編集委員の星浩氏とともにメインキャスターを務めるとのこと。
時期は、秋の番組改編期からの予定。
一方、「少し早まるかもしれない」と話す同局関係者もいるとのことです。
なので、夏から登場する可能性もあります。同局番組へのレギュラー出演は17年ぶりのことになります。
雨宮は、1993年にTBSに入社しました。
天然キャラで人気を集め、バラエティー番組を中心に活躍をしました。
1999年の退社後は生活拠点をパリに移し、テレビの仕事のほかにエッセイストとしても活動。
私生活では結婚・離婚、出産も経験をしました。
報道番組には初挑戦になります。